So-net無料ブログ作成
検索選択

世界一ぼったくりの消費税 [社会]

消費税が8%になり、続いて10%に上げるという。消費税はどこの国でも取っている。日本はまだ安いなどと宣伝しているが、実は日本ほどひどい取り方をしている国はない。なるほど、単に税率だけを見れば、フランスやイギリスの消費税率は高いように見える。しかし、これらの国では食料品や日常品の税率を押さえている。だから日常品に対する容赦ない8%の消費税はかなり高いものだ。

それでも、北欧の国々に比べれば少し低い。だが、北欧と数字で比べるのはフェアでない。年金も医療も全て国が負担している国だ。年金や医療保険で多額の金を出させておきながら8%もの消費税というのは、とんでもないぼったくりだと言うしかない。日本より日常品消費税率の低いフランスやイギリスでさえ医療費は国が負担する。日本は世界一の消費税ふんだくり国家だ。

この表にアメリカがないのは、アメリカには消費税という国税はないからだ。売上税は地方税であって国は一銭も取らない。州によって違うから、例えばグアムなんかでは、消費税ゼロだ。

これほど多くの税を庶民から巻き上げて置きながら、年金や医療のサービスが乏しいのはいったいどうしたことだろう。金はいったいどこに消えているのか。政党助成金などといった訳のわからない支出や、軍事費、数々のムダ使いもさることながら、公共投資というばら撒きと企業減税が一番大きい。あのトヨタが5年間所得税を一銭も払っていないということには驚くばかりだ。

政府はこの上さらに法人税を引き下げようとしている。その理由に、日本の法人税はアメリカより高いなどと、またしてもごまかしを言っている。確かに数字の上では高いように見えるが支出が違う。日本では失業保険の企業負担は半額で、半分は従業員が払う。アメリカでは全額が企業負担だ。それも非常に手厚い。1年勤めれば、2年くらいも失業保険がもらえるくらいだから当然企業の社会負担は大きい。こういった企業の社会負担を免除しておきながら法人税を下げるというのは極端な優遇処置だ。

日本ほど庶民から絞り上げて、金持ち、大企業を甘やかしている国はない。国民よ怒れ!!

一般消費税率日常品消費税率
デンマーク25%25%
ノルウェー24%12%
スウェーデン25%12%
イタリア20%10%
日本8-->10%8-->10%
スペイン16%7%
ドイツ17%6%
オランダ19%6%
フランス19.6%5.5%
ポルトガル19%5%
スイス7.6%2.4%
イギリス17.5%0%
アイルランド21%0%
オーストラリア10%0%
メキシコ15%0%

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

三宅佑弥

消費税ぼったくり法案(増税)が推進される・・・よろしい、ならば、税抜き価格だけの商売で全面ストだ!
by 三宅佑弥 (2014-10-28 22:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る